洋書

<外傷マニュアル,第4版 −外傷・救急外科>

Trauma Manual, 4th ed.

- Trauma & Acute Care Surgery

著者 : A.B.Peitzman, M.Rhodes, C.W.Schwab, et al.(eds.)
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4511-1679-3
ページ数 : 798pp.
出版年 : 2013年

在庫あり

定価8,694円(本体8,050円 + 税)

eBook版商品はこちら 定価8,985円
  • 商品説明

本書の特色

救急治療室のメンバーや外傷病棟の医師に不可欠な外傷マニュアル,改訂第4版.素早く参照できるように編まれた集学的なポケットガイドとなっており,外傷外科および救急外科のあらゆる領域を解説し,各章末に要点のリストを加えている.
ICUのセクションを新たに設け,外科救急のセクションを拡充したのに加えて,胃腸出血,ヘルニア,腸閉塞,膵炎,胆道系疾患といった,外傷外科および救急外科スタッフが直面する外科的な難問もカバーする.
外傷や救急外科疾患の通常の事象やケアの段階に従って経時的に構成されており,すべての外傷外科医,外科レジデント,外科的クリティカルケア専門医,救急医,救急看護師や外傷看護師が手元に置いておきたい使いやすいマニュアルとなっている.

【新版の特色】
・ICUのセクションを追加
・外科救急のセクションを拡充
・以下の5章を新設
 急性呼吸不全 / 心血管疾患とモニタリング / 多臓器機能不全 / 軟部組織感染症 / 救急外科における腹腔鏡の役割