洋書

<ワシントンマニュアル:心エコー画像>

Washington Manual of Echocardiography

  • 旧版

著者 : R.Rasalingam, M.Makan & J.E.Perez (eds.)
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-1-4511-1340-2
ページ数 : 303pp.
出版年 : 2013年

在庫なし

定価10,195円(本体9,440円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

本書の特色

心エコー画像の適切な撮り方と読み方の見識を素早く提供する,ワシントン大学医学部の教官により監修・編集されたマニュアル.心臓病科フェローに最適な内容で,研修期間を通して読者をガイドする幅広さと同時に,心エコーに関心のある総合医が即座に情報を得られる調べやすさも備えた,優れたリファレンスとなっている.

【心エコーを習得させるための特色】
・心臓病医と超音波検査士によるヒントやポイントを提示し,適切なセットアップ,正しいトランスデューサー使用法,および画像の最適化をガイドする
・セクションは調べやすい構成になっており,心臓弁膜症,心筋症,および先天性異常の診断マーカーや,経食道心エコーの適用などを取り上げる
・豊富な高画質画像を用いて視覚的学習を強化し,診断の正確性を向上させる
・簡潔だが網羅的な解説によって,心エコーとドップラー技術の主要な分野の重要情報を提供する
・本書専用ウェブサイトでは,テキスト全文に加えて数百枚の心エコー画像クリップを無料提供し,読者はいつでもどこでも必要な情報にアクセスすることができる


Table of Contents
1:
Introduction to Echocardiographic Principles
2: The Comprehensive Transthoracic Echocardiographic Examination
3: The Role of Contrast in Echocardiography
4: Quantification of Left Ventricular Systolic and Diastolic Function
5: Right Vemtricular Function and Plumonary Hemodynamics
6: Stress Testing for Ischemia and Viability
7: Ischemic Heart Disease and Complications of Myocardial Infarction
8: Cardiomyopathies
9: Aortic Valve Disease
10: Mitral Valve Disease
11: Pulmonic Valve
12: Tricuspad Valve Disorders
13: Evaluation of Prosthetic Valves
14: Infective Endocarditis
15: Pericardial Effusion and Cardiac Tamponade
16: Diseases of the Great Vessels: Aorta and Plumonary Artery
17: Congenital Heart Disease
18: Cardiac Masses
19: Cardiac Manifestations of Systemic Illness
20: Transesophageal Echocardiography
Index