洋書

< ハイイールド画像診断シリーズ:消化器 >

High-Yield Imaging: Gastrointestinal

(High-Yield in Radiology Series)

著者 : R.M.Gore & M.S.Levine
出版社 : SAUNDERS
ISBN : 978-1-4160-5544-0
ページ数 : 999pp.(1200illus.)
出版年 : 2010年

在庫なし

定価34,387円(本体31,840円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

本書の特色

各部位ごと,あるいは科目ごとに,放射線診断画像を必要にして十分なボリュームで一冊ずつにまとめた大系ものが誕生した.2009年に刊行された2点を含め,以降2011年にかけて合計8点が企画されている.以前Saundersから供給されていたAmirsys 社のDiagnostic Imaging Seriesを意識して企画されたもので,より使いやすく的確で質の高い画像の提供を目指している.なお,本シリーズのタイトル中の「High-Yield(ハイイールド)」は高利率の,あるいは配当の多いという金融関連でよく使われる言葉で,ここでは無駄を排した密度の濃い内容を指して使われている.
注目の新シリーズ3作目「消化器」編.350の疾患をそれぞれ2〜4枚の見やすい大きな画像を配置し読影を容易にしながら,「画像所見」「鑑別診断」「臨床症状」「病理所見」「発現・罹患率,疫学」「診断のコツ」「画像参照中の医師が知りたいこと」など一貫したレイアウトで各疾患に列挙されている.ExpertConsultが付随し,Web上での全文閲覧,検索,画像ダウンロードが可能となる.専門医向け.


Table of Contents
Section 1
General Radiologic Principles
Section 2 Abdominal Radiographs
Section 3 Pharynx
Section 4 Esophagus
Section 5 Stomach and Duodenum
Section 6 Small Bowel
Section 7 Colon
Section 8 General Radiologic Principles for Imaging and Intervention of the Solid Viscera
Section 9 Gallbladder and Biliary Tract
Section 10 Liver
Section 11 Pancreas
Section 12 Spleen
Section 13 Peritoneal Cavity
Section 14 Pediatric Disease
Section 15 Common Clinical Problems