洋書

<文献の読み方,第5版―EBMの基礎>

How to Read a paper, 5th ed.

- Basics of Evidence-Based Medicine

著者 : T.Greenhalgh
出版社 : BMJ PUBLISHING GROUP
ISBN : 978-1-118-80096-6
ページ数 : 261pp.
出版年 : 2014年

在庫あり

定価8,283円(本体7,670円 + 税)

  • 商品説明
  • 主要目次

科学的根拠に基づく医療(evidence-based medicine)における入門書のベストセラー

BMJ “How toシリーズ”の論文の読み方を扱った最新版.明瞭かつ興味をそそる手法でEBMをわかりやすく解説し,発表された研究論文を批判的に評価する方法,そして知見を診療に応用する方法を説明している.
理想的なEBMへの入門書であり,さまざまなタイプの論文の中から何を探すべきか,どのように文献を評価し,科学的根拠に基づいた患者中心の医療に知見をいかに役立てるのが最適かを解説する.各章の要点をまとめたチェックリストは,日常診療においてEBMの原則を適用するためのフレームワークとして役立つ.
新版では,「EBMの患者への適用」「EBMへの一般的な批判とそれに対する回答」の2つの新章を追加.全体を通じて,最近の動向や最新医療を反映し,事例や資料を盛り込んでアップデートされた.

医学生や看護学生向けの定評あるテキストであるのみならず,EBMの基礎を教えるあるいは学ぶために誰もが求めるやさしいガイドブックである.

Table of Contents
Chapter 1: Why read papers at all?
Chapter 2: Searching the literature
Chapter 3: Getting your bearings: what is this paper about?
Chapter 4: Assessing methodological quality
Chapter 5: Statistics for the non-statistician
Chapter 6: Papers that report trials of drug treatments and other simple interventions
Chapter 7: Papers that report trials of complex interventions
Chapter 8: Papers that report diagnostic or screening tests
Chapter 9: Papers that summarise other papers (systematic reviews and meta-analyses)
Chapter 10: Papers that tell you what to do (guidelines)
Chapter 11: Papers that tell you what things cost (economic analyses)
Chapter 12: Papers that go beyond numbers (qualitative research)
Chapter 13: Papers that report questionnaire research
Chapter 14: Papers that report quality improvement case studies
Chapter 15: Getting evidence into practice
Chapter 16: Applying evidence with patients
Chapter 17: Criticisms of evidence-based medicine
Appendix 1: Checklists for finding, appraising and implementing evidence
Appendix 2: Assessing the effects of an intervention
Index

関連洋書籍

How to Write a paper, 5th ed.
How to Write a paper, 5th ed.
詳しく見る