洋書

<エビデンスに基づく皮膚科学,第3版>

Evidence-Based Dermatology, 3rd ed.

著者 : H.C.Williams, M.Bigby, A.Herxheimer, et al. (eds.)
出版社 : WILEY-BLACKWELL
ISBN : 978-1-118-35767-5
ページ数 : 664pp.
出版年 : 2014年

在庫なし

定価72,165円(本体66,820円 + 税)

  • 商品説明

本書の特色

皮膚疾患の患者を治療する場面で利用可能な,もっとも質が高いエビデンスのみの使用を強調する,臨床皮膚科への優れたアプローチを採用したユニークなリファレンス書の最新版.
エビデンスに基づく皮膚科学を実施するための導入部では,簡潔にく場面を設定することで,幅広い疾患への皮膚科治療のためのエビデンス適用をわかりやすくガイドする.臨床ガイダンスでは,「一般的な炎症性皮膚疾患」「皮膚癌,黒子,日光角化症」「感染性の皮膚疾患,発疹および侵入」「色素異常症」などを扱う.また,エビデンスに基づく皮膚科治療の包括的にガイドするために,これらの分類を超えた,その他のまれな皮膚疾患も多く含まれている.
エビデンスに基づく皮膚科学の世界的権威らが,各疾患の臨床的アプローチに沿って執筆にあたり,解説と診断では,治療への最良のアプローチに関するよくあるジレンマを紹介.これらには臨床診療に影響するエビデンスを用いて回答している.各章末にある“Key Point”の要約は,最重要ポイントの総括となっている.
臨床指向,実践中心かつ完全にエビデンスに基づいており,患者中心かつフルサポートの治療を読者が提供できるよう確かなものにする書籍である.


Table of Contents
PART 1:
The concept of evidence-based dermatology
PART 2: The critical appraisal toolbox
PART 3: The evidence
SECTION 1: Common inflammatory skin diseases
SECTION 2: Skin cancer, moles, and actinic keratoses
SECTION 3: Infective skin diseases, exanthems, and infestations
SECTION 4: Disorders of pigmentation
SECTION 5: Common ailments with significant cosmetic impact
SECTION 6: Other important skin disorders
PART 4: The future of evidence-based dermatology
Subject Index