洋書

< ニーダーマイヤー脳波検査(EEG),第6版 >

Niedermeyer's Electroencephalography, 6th ed.

- Basic Principles, Clinical Applications, & Related

Fields

著者 : D.L.Schomer & F.H.L.Da Silva
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-0-7817-8942-4
ページ数 : 1275pp.(521illus.)
出版年 : 2011年

在庫なし

定価34,808円(本体32,230円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

本書の特色

1982年の初版以来EEGと脳波判読の分野をリードしてきた主要書,全面改訂第6版.世界各国の専門家のグループが,EEGの神経生理学的側面や技術的側面,誘発電位,MEG(脳磁図)などを幅広くカバーし,新生児,幼児,小児,成人,高齢者に対するこれらの知識の臨床適用を解説する.
新版では,リード・エディターがNiedermeyer博士からハーバード大学医学部神経科教授のDonald Schomer博士に変わった.技術的情報をアップデートし,さまざまなアーチファクトを識別し明示する章を新たに設けた.さらに,EEGと他の記録装置との統合や,経頭蓋電気刺激法と経頭蓋磁気刺激法を取り上げ,ICUにおけるEEGのあらゆる側面を解説し,認知障害と気分障害の診断におけるEEG/TMS(経頭蓋磁気刺激),未熟児・小児と成人・高齢者の睡眠,といった新章を収載する.
LWW社の本書専用ウェブサイトでは,EEG,誘発電位をはじめとするさまざまな記録をオンラインで無料提供する.読者は,自身の研究室で読んでいるかのように記録のパラメータを操作することができる.


Table of Contents
Part 1:
Basic Principles
Part 2: Normal EEG
Part 3: Clinical EEG: General
Part 4: Clinical EEG in Epilepsy and Related Disorders
Part 5: Complementary and Special Techniques
Part 6: EEG: Neuropharmacology and Anesthesia
Part 7: Evoked Potentials and Event-Related EEG Phenomena
Part 8: EEG and Neurocognitive Function
Part 9: Computer-Assisted EEG Analysis
INDEX