洋書

<生体組織検査解釈シリーズ:甲状腺>

Biopsy Interpretation of Thyroid

  • 旧版

著者 : S.L.Boerner & S.L.ASA
出版社 : LIPPINCOTT WILLIAMS & WILKINS
ISBN : 978-0-7817-7204-4
ページ数 : 276pp.(750illus.)
出版年 : 2010年

在庫なし

定価18,954円(本体17,550円 + 税)

  • オンライン
  • 商品説明

本書の特色

甲状腺や副甲状腺の組織を含む頸部の生検の判読を実践的にガイドし、基礎研究のリファレンスとしても有用な、好評“Biopsy Interpretation”シリーズの新刊。 
一般的な甲状腺生検、手術検体が頻繁に用いられる副甲状腺の生検、甲状腺に間違われる可能性のある吸引組織といった内容をカバーする。また、免疫組織化学、分子診断、およびレーザー走査型サイトメトリーに関する最新情報を収載し、250枚以上のフルカラー図版を用いて内容を補足する。
LWW社の本書専用ウェブサイトでは、500枚の追加画像、“Parathyroid Pearls”、および専門医試験対策に最適な問題集をオンラインで無料提供する。

Table of Contents 
1: Introduction to Thyroid Pathology
2: The Normal Thyroid
3: Classification of Thyroid Pathology
4: Cytologic Approach to Diagnosis of Thyroid Pathology
5: Histologic Biopsy of Thyroid
6: Ancillary Tools in Thyroid Diagnosis
7: Cystic Lesions
8: Inflammatory and Lymphoid Lesions
9: Papillary Lesions
10: Follicular Lesions
11: Solid and Trabecular Lesions
12: Squamoid, Spindle, and Giant-cell Lesions
13: Small Cell Lesions