洋書

<ラッセル&ルビンシュタインの神経系腫瘍病理学,第 7 版>

Russell & Rubinstein's Pathology of Tumors of the

Nervous System, 7th ed.

著者 : R.E.Mclendon, M.K.Rosenblum & D.D.Bigner (eds.)
出版社 : ARNOLD
ISBN : 978-0-340-81007-1
ページ数 : 1132pp.(1000illus.)
出版年 : 2006年

在庫なし

定価33,566円(本体31,080円 + 税)

  • 商品説明

本書の特色

 脳腫瘍病理学のすべての側面――遺伝学,分子生物学,疫学,形態学,免疫組織化学,診断基準,予後――を網羅する,国際的な優れた専門的リファレンステキスト. 全編を通して美しいカラーイラストを挿入し,参考文献を包括的に記載しており,重要な情報の最高の供給源として定評がある.
 本改訂版は全 1 巻本に再構成し,基礎科学はそれぞれの腫瘍に関する項にすべて統合された. 世界的に著名な幅広い著者陣によって全面改訂され,最新の腫瘍分類および等級を反映させている. 同時に最新の画像技術による神経放射線学との関連も重視されている.
 付録 CD-ROM によって,素早く本書のすべての画像にアクセスすることが出来る.


新版の特徴

・より使いやすいよう全 1 巻に再構成
・完全統合された基礎科学
・検索しやすい付録 CD-ROM にすべて搭載されている,トップクオリティの全面カラー画像
・最新の腫瘍分類と等級を反映させている
・国際的権威を含む,多くの新たな執筆者