洋書

< ハリソンシリーズ:消化器病学・肝臓病学,第2版 >

Harrison's Gastroenterology & Hepatology, 2nd ed.

著者 : D.L.Longo & A.S.Fauci (eds.)
出版社 : MCGRAW-HILL COMPANIES
ISBN : 978-0-07-181488-1
ページ数 : 769pp.
出版年 : 2013年

在庫僅少

定価14,688円(本体13,600円 + 税)

  • 商品説明

本書の特色

初版から半世紀以上にわたり診療のあり方を明確にさせてきているハリソン内科学シリーズの「消化器病学・肝臓病学」.ベストセラー『ハリソン内科学,第18版』から消化器疾患に関連する章を抜粋し見事にまとめた,簡潔なフルカラーの臨床の手引書である.定評あるハリソン内科学の科学的厳密性・信頼性によって裏づけられた,当分野の最新の知識を提供する.著名な編集者や執筆者の専門知識が反映された記事が随所に見られ,持ち運びに適したサイズで,授業や病棟での使用はもちろん,テストや資格試験の対策にも理想的である.

【ここに注目!!】
・「基本的な病気の兆候,鑑別診断と診断的評価,疾患と障害の管理,肥満,栄養,摂食障害といった消化器病学・肝臓病学において知っておくべき知識を完全に網羅
・遺伝学,細胞生物学,病態生理学,治療における最新の進歩を反映
・疾患に重点をおいた疾患別臨床管理のトピックスと,病態生理学を統合
・『ハリソン内科学第18版セルフチェック問題集(原著)』から107の頻出問題と解答を収録
・『ハリソン内科学,第18版』出版以降の新たな進歩含めてコンテンツをアップデート
・消化器病学分野でエキスパートとされる内科医が執筆した全60章
・臨床的に重要性が高い臨床検査値をまとめた,便利な付録を収録