雑誌

がん看護≪隔月刊≫

抗がん剤の安全な取り扱いと曝露対策(Vol.15 No.6)2010年9-10月号

発行年月 : 2010年9月
判型 : A4変
ページ数 : 96

在庫なし

定価1,728円(本体1,600円 + 税)

  • 主要目次

●特集にあたって 神田清子
●日本における抗がん剤の取り扱いと曝露防止の現状 石井範子、神田清子
●抗がん剤の取り扱いによる健康影響 佐々木真紀子
●抗がん剤の特徴と薬物としての危険性 小澤桂子
●抗がん剤の安全な調製方法 矢永洋子
●抗がん剤の曝露予防対策 三上寿美恵
●抗がん剤曝露時の対処方法 石田和子
●久留米大学病院『病棟での抗がん剤取り扱い指針』の作成と導入〜始動から普及まで〜 三浦比呂子
●抗がん剤曝露の実態調査に基づく実践現場改善の取り組み 畑千秋、加藤亮子、平井和恵
●院内ガイドラインに沿った曝露対策の取り組み 堀越真奈美
●海外文献にみる抗がん剤曝露対策の取り組みの概観 高階淳子、武居明美
●抗がん剤曝露対策の普及に向けた日本がん看護学会SIG(がん化学療法看護)の取り組み 平井和恵

連載
がん看護のいま、そしてこれから 〜厚生労働省看護技官の経験から〜【4】
 がん看護推進のために私たちにはなにができるか(2)〜実践と行政との連携強化を〜 福井小紀子
がん化学療法におけるナーシング・プロブレム【45】
 がん化学療法を受ける患者・家族からの看護相談を受けるための準備について考える 菅野かおり

連載講座●JJCCレクチャー
対応のむずかしいがん患者へのケア 〜リエゾン精神看護師の視点から〜【5】
 看護師ならではの、がん患者とのコミュニケーション(1) 川名典子
投稿
研究報告●がん患者の思いを聴くコミュニケーションシートの活用と効果 大野沙織、園山珠美、中谷久恵

海外がん看護事情
カナダでの看護事情(2)
 カナダのがんセンター、ホスピス緩和ケアのしくみ 野々内美加
REPORT
 がんプロフェッショナル養成プランセミナーに参加して 江藤美和子、小川葉子、杉江礼子、西谷葉子、矢野智美、湯浅幸代子
ONS(米国がん看護学会)第35回Annual Congress報告 河面育子

こちらがん電話相談室
 “告知の苦しみ”夫や実母にさえも言えなかった! 平野友子

BOOK
 医の倫理と法 [評者]小西恵美子
 コメディカルのためのCKD(慢性腎臓病)療養指導マニュアル [評者]野澤明子


INFORMATION
投稿規定/次号予告・バックナンバーのご案内