雑誌

胸部外科≪月刊≫

転移性肺腫瘍の外科治療(Vol.66 No.4)2013年4月号

発行年月 : 2013年4月
判型 : B5
ページ数 : 86

在庫なし

定価2,916円(本体2,700円 + 税)

  • 主要目次

特集 「転移性肺腫瘍の外科治療」によせて 近藤丘

1.頭頸部
 頭頸部癌の肺転移に対する外科療法の意義 矢野篤次郎
 口腔癌肺転移に対する肺切除 ア千尋
2.腎
 腎癌肺転移切除例の検討 櫻庭幹
3.大腸
 大腸原発転移性肺腫瘍の外科治療における予後因子 大谷嘉己
 大腸癌肺転移切除術後断端再発例に関する検討 金井義彦
 大腸癌術後肝転移を既往にもつ転移性肺腫瘍切除例の検討 上吉原光宏
 原発巣の腫瘍活動性からみた肺転移の手術適応 澤田貴裕
4.肝・胆・膵
 肝細胞癌切除後肺転移手術例の検討 小柳津毅
 肝・胆・膵領域の悪性腫瘍による転移性肺腫瘍の外科治療 小山邦広
5.骨・軟部組織
 骨・軟部悪性腫瘍肺転移例に対する治療 天白宏典

臨床経験
 CABG15年後に発生した大伏在静脈グラフト巨大瘤 青木隆之

症例
 小児期にStanford A型急性大動脈解離を発症し
  手術を施行して救命しえた1例 大河秀行
 冠状動脈左房瘻により冠状動脈スティールをきたした
  左房粘液腫の1例 曽我部長徳
 腎移植後患者の心外膜下左心室瘤の1例 相田弘秋

特別寄稿(前篇)
 動脈用シーラントの開発―接着理論と分子設計 松田武久

連載
 臨床データベースを用いた研究―現状と方法(1)
  臨床データベースを用いた研究の特徴・目的 大久保豪

まい・てくにっく
 再胸骨正中切開のコツ 松宮護郎/齋木佳克

1枚のシェーマ
 右腕頭動脈および下行大動脈送血による体外循環法 角秀秋

画像診断Q&A
 福田宏嗣

胸部外科医の散歩道
 寄り道は無駄でない 笹嶋唯博