雑誌

臨床雑誌外科≪月刊≫

HALSの意義とテクニック(Vol.78 No.9)2016年9月号

発行年月 : 2016年9月
判型 : B5
ページ数 : 114

在庫あり

定価2,808円(本体2,600円 + 税)

  • 主要目次

特集 HALSの意義とテクニック
I.総論
 1.HALSとは 板橋道朗
II.各論
 1.HATSとHALSによる食道癌手術 七戸俊明
 2.HALSによる胃の手術 松田年
 3.HALSによる小腸・大腸の手術
  1)HALSによる右側結腸癌 中原雅浩
  2)HALSによる左側大腸(上部直腸)癌手術 西川晋右
  3)HALSによる下部直腸癌手術 向井正哉
  4)Crohn病手術におけるHALSの応用 西尾梨沙
  5)潰瘍性大腸炎手術におけるHALSの応用 木村英明
 4.HALSによる肝胆膵脾の手術
  1)HALSを応用した肝切除 曽山明彦
  2)HALSを応用した膵臓手術 三澤健之
  3)腹腔鏡下胆嚢摘出術困難例でのHALS移行による手術の低侵襲化 川邊高史
  4)HALSを用いた脾臓摘出術 五十嵐雅仁

臨床経験
 腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術(TAPP)の短期成績 佐藤文哉
症例
 手術既往歴のない絞扼性腸閉塞に乳び腹水を伴った1例 石山泰寛
 サイトメガロウイルス腸炎穿孔をきたしたステロイド治療中関節リウマチ患者の1例 矢野由香
 二度の穿孔をきたした肺癌小腸転移の1例 椎原正尋
 小腸造影とCT多断面再構成像(MPR)の同時施行が術前診断に有用であったS状結腸間膜窩ヘルニアの1例 三橋洋介
 子宮癌放射線治療後に発症したS状結腸癌の1例 境雄大
 術前化学療法が奏効するも術後早期に再発をきたした直腸大細胞型神経内分泌細胞癌の1例 小林達則
 経皮的ラジオ波焼灼療法後に発症した横隔膜ヘルニアに対して腹腔鏡下修復術を施行した1例 奥出輝夫
 人工膝関節置換術後に発症した医原性膝窩動脈瘤の2例 今井崇裕
 透析患者に発症した孤立性巨大浅大腿動脈瘤の1例 柳谷晶仁
◎書評
 治療を支える疾患別リハビリテーション栄養−リハと栄養はベストカップル 土岐彰
◎随録
 医療・看護・介護系管理職向けコーチングセミナー
 日本透析医会研修セミナー「透析医療におけるCurrent Topics 2016(広島開催)」