雑誌

臨床雑誌外科≪月刊≫

StageIV胃癌に対する外科治療戦略(Vol.78 No.4)2016年4月号

発行年月 : 2016年4月
判型 : B5
ページ数 : 114

在庫あり

定価2,808円(本体2,600円 + 税)

  • 主要目次

特集 StageIV胃癌に対する外科治療戦略
I.総論
 1.進行胃癌に対する審査腹腔鏡検査の適応と臨床的意義 藤原義之
 2.StageIV胃癌に対する基本的治療方針(化学療法,コンバージョン手術) 長晴彦
II.切除可能なStageIV胃癌に対する外科治療
 1.腹部大動脈周囲リンパ節転移例に対する外科治療 伊藤誠二
 2.CY1のみのStageIV胃癌に対する外科治療 羽藤慎二
 3.胃癌肝転移の外科治療 山下洋市
 4.胃癌肺転移の外科治療 神山育男
III.切除不能胃癌に対する外科治療
 1.腹膜播種に対する腹腔内化学療法を伴う外科治療 藪崎裕
 2.幽門狭窄胃癌に対するバイパス術 熊谷厚志
 3.胃癌腹膜播種による腸管狭窄に対する手術 落合大樹
 4.出血・狭窄のないStageIV胃癌に対する減量手術 藤谷和正

臨床と研究
 早期胃癌に対する腹腔鏡補助下胃切除の本格導入と短期成績の検討 久保秀正
臨床経験
 胃消化管間質腫瘍(GIST)に対する単孔式胃内手術の検討 中島隆善
症例
 異時性両側乳癌に対し有茎腹直筋皮弁を用いた両側乳房同時再建を施行した1例 小林聡
 右乳癌センチネルリンパ節生検術後に発生した乳び漏の1例 石山智敏
 めずらしい形態の石灰化を伴った粘液瘤様腫瘤の1例 小池綏男
 切除不能進行・再発胃癌に対して集学的治療を施行し長期生存を得た1例 高橋一剛
 腹腔鏡下胃空腸吻合術を施行した上腸間膜動脈症候群の1例 遠藤裕平
 穿孔を契機に発見された十二指腸悪性リンパ腫の1例 下田陽太
 特発性後腹膜血腫の1例 佐々木靖博
 続発性小腸軸捻転症の1例 境雄大
 診断に苦慮した完全内臓逆位に伴った穿孔性虫垂炎による汎発性腹膜炎の1例 李世翼
 繰り返す重積により術前inflammatory fibroid polypとの鑑別に苦慮した下行結腸脂肪腫の1例 日比康太
 大腸吻合部に狭窄を伴い肉芽性ポリープの集簇発生をきたした1例 久保秀文
 鼠径ヘルニア再発と誤認した精索脂肪腫の1例 明石諭
 スポーツ中の鈍的外傷によるIIIb型膵単独損傷の1例 石部良平
◎書評
 今日の治療薬2016−解説と便覧 幸田圭史