雑誌

臨床雑誌外科≪月刊≫

括約筋間直腸切除術(ISR)のすべて(Vol.77 No.3)2015年3月号

発行年月 : 2015年3月
判型 : B5
ページ数 : 114

在庫あり

定価2,808円(本体2,600円 + 税)

  • 主要目次

特集 括約筋間直腸切除術(ISR)のすべて
 1.ISRの歴史 清松知充
 2.肛門管の解剖 佐藤純人
 3.肛門管に浸潤する下部直腸癌の病理学的特徴 梶原由規
 4.肛門管癌浸潤の画像診断とISRの適応 畑 泰司
 5.開腹によるISRの手術手技 山田一隆
 6.腹腔鏡下ISRの手術手技 奥田準二
 7.ISRの遠隔成績 藤本佳也
 8.治療成績と術後排便機能の両立をめざしたISR 西澤祐吏
 9.ISRの限界例に対し機能と根治性からみたESRの位置づけ 赤木由人
 10.ISRの新たな展開としてのロボット手術 花井恒一

・連載/外科学の古典を読む[第51回(最終回)]
 自動縫合器の原典 國土典宏
・臨床と研究
 大腸癌肺転移の検討 中尾健太郎
・臨床経験
 乳房Paget病の検討 山口貴久
・症例
 乳腺pleomorphic carcinomaの1例 福山充俊
 乳腺嚢胞内腫瘍の形態を呈した乳腺線維腺腫の1例 館花明彦
 小腸間膜原発extragastrointestinal stromal tumorの1例 北野義徳
 放射線性腸炎によるイレウスに対し腹腔鏡補助下小腸部分切除術を施行した1例 渡邉克隆
 ステロイド内服中に腸結核穿孔から汎発性腹膜炎をきたした1例 森本悠太
 虫垂腺腫による壁破壊を認めた急性穿孔性虫垂炎の1例 藤城 礼
 Meigs症候群を呈した巨大卵巣線維腫を合併した多発大腸癌の1例 多田耕輔
 繰り返す慢性偽性腸閉塞症増悪のうち二度は腸管捻転が原因で外科的治療を要した1例 古元克好
 Segmental arterial mediolysisにより中結腸動脈瘤破裂をきたした1例 武居亮平
 浸潤性胸腺腫術後3年目に多発肝転移をきたし切除しえた1例 中野亮介
 膵ガストリノーマの術前診断で膵頭十二指腸切除術を施行したリンパ節原発ガストリノーマの1例 篠原健太郎
◎書評
 はじめての上部消化管内視鏡ポケットマニュアル 上西紀夫
◎随録
 SR講習会第12回リーダーシップコース