雑誌

臨床雑誌外科≪月刊≫

骨盤臓器脱診断・治療のすべて(Vol.76 No.6)2014年6月号

発行年月 : 2014年6月
判型 : B5
ページ数 : 114

在庫僅少

定価2,808円(本体2,600円 + 税)

  • 主要目次

特集 骨盤臓器脱診断・治療のすべて
I.診断
 1.骨盤臓器脱に対する造影検査 山名哲郎
 2.骨盤臓器脱に対するダイナミックMRI 豊原敏光
II.治療
 1.直腸瘤の手術 牛島正貴
 2.直腸脱に対するALTA多点法 安部達也
 3.直腸脱に対する会陰式肛門管形成手術−内肛門括約筋後方形成手術 大見良裕
 4.直腸脱に対するDelorme手術 太田博文
 5.直腸脱に対するAltemeier手術 渡谷祐介
 6.直腸脱に対する腹腔鏡下縫合直腸固定術 船橋公彦
 7.骨盤臓器脱に対するtension-free vaginal mesh(TVM)手術 赤木一成
・連載/外科学の古典を読む[第42回]
 特別篇日本における西洋医学[第2回] 竹之下誠一
・臨床と研究
 胃通過障害を伴った根治切除不能胃癌に対する胃空腸バイパス術後化学療法の有用性 高橋毅
 胃腸切除術後のメチシリン耐性黄色ブドウ球菌腸炎発症予防 安部利彦
・手術手技
 腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術における新しい腹膜前腔剥離のアプローチ−サンドイッチアプローチ 長久吉雄
・症例
 小児の巨大食道裂孔ヘルニアの姉妹例 安田邦彦
 開腹胃全摘後に挙上空腸が縦隔内に陥入する食道裂孔ヘルニアをきたした1例 川崎健太郎
 食道胃接合部に発生した胃原発絨毛癌の1例 篠崎由賀里
 腹腔鏡補助下経皮内視鏡的胃瘻造設術の6例 中川暁雄
 特発性血小板減少性紫斑病に対する脾摘術25年後に腹腔鏡下胃部分切除を行った異所性脾組織の1例 古元克好
 腹壁瘢痕ヘルニア修復術後にメッシュの小腸穿通による腹壁膿瘍・腸閉塞をきたした1例 錦建宏
 腹腔鏡補助下右半結腸切除を施行した右腎回転異常合併進行大腸癌の1例 田中聡也
 腹腔鏡補助下下行結腸切除後に生じたポートサイトヘルニアの1例 山本学
 左側下大静脈を伴ったS状結腸癌に対する腹腔鏡下S状結腸切除の1例 前平博充
 アメーバ性大腸炎を合併した直腸癌の1例 山田圭一
 直腸神経鞘腫の1例 武山大輔
 肝外門脈閉塞症に合併した胆石症に対する腹腔鏡下胆嚢摘出術の1例 河合清貴
 腹腔鏡下脾摘出術を施行した脾サルコイドーシスの1例 久保秀文
 外鼠径ヘルニアに合併した有痛性腫瘤を伴う異所性子宮内膜症の2例 小倉康裕
◎随録
 第19回日本病態プロテアーゼ学会学術集会
 第30回日本静脈経腸栄養学会学術集会(会場ならびに会期変更のお知らせ)