雑誌

臨床雑誌外科≪月刊≫

局所高度進行直腸癌のすべて(Vol.75 No.3)2013年3月号

発行年月 : 2013年3月
判型 : B5
ページ数 : 114

在庫僅少

定価2,808円(本体2,600円 + 税)

  • 主要目次

特集 局所高度進行直腸癌のすべて
I.総論
 1.局所高度進行直腸癌の歴史 清松知充
 2.局所進行直腸癌の病理学的諸問題 神藤英二
 3.局所高度進行直腸癌の画像診断 小川真平
 4.大腸癌治療ガイドラインからみた局所高度進行直腸癌 固武健二郎
II.各論
 1.局所高度進行直腸癌に対する外科治療
  a) 隣接臓器合併切除を伴う拡大切除 齋藤典男
  b) 骨盤内臓全摘(仙骨合併)術 山田一隆
 2.局所高度進行直腸癌に対する化学療法
  a) 術前化学放射線療法 小西毅
  b) 放射線照射を併用しない術前化学療法 上原圭介
  c) 切除不能例に対する化学療法 坂本快郎
 3.局所高度進行直腸癌に対する放射線治療
  a) 術中照射 正木忠彦
  b) 直腸癌局所再発に対する重粒子線治療 山田滋

《連載》
・外科学の古典を読む[第27回]
 Kasabach─Merritt症候群の原典 竹村信行
・外科医のためのからだトレーニング─手術で疲れない筋肉づくり[第3回]
下半身のトレーニング 番場嘉子

・臨床経験
単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術における
 新たな腹腔内臓器牽引器具の使用経験 多賀谷信美
単孔式ポートを用いた2孔式脾臓摘出術の経験 酒向晃弘
・症例
 腋窩副乳原発線維腺腫の1例 松田佳也
 腸間膜脂肪肉腫の1例 前田真一
 穿孔性小腸gastrointestinal stromal tumorの1例 尾島英介
 病変部位の内翻縫合が穿孔予防に有用と考えられた
  小腸悪性リンパ腫の1例 鈴木孝二
 小腸と大腸の2ヵ所に認めた腹部鈍的外傷後の遅発性腸狭窄の1例 竹本大樹
 爪楊枝の誤飲によるS状結腸穿孔の1例 中井允子
 集学的治療で長期生存を得た
  大腸sm癌同時性肝転移、異時性肺転移の1例 宇治祥隆
 術前診断しえた再発右鼠径ヘルニア嵌頓としての膀胱ヘルニアの1例 下園麻衣

◎書評
 肝臓病診療ゴールデンハンドブック(第2版) 大段秀樹
◎随録
 第22回日本癌病態治療研究会
 第4回日本プライマリ・ケア連合学会
 第67回手術手技研究会
 日本透析医会研修セミナー「透析医療におけるCurrent Topics 2013」