雑誌

臨床雑誌内科≪月刊≫

変わりゆくリンパ腫の診断と治療(Vol.117 No.6)2016年6月号

一般外来での初発症状から最新治療まで

発行年月 : 2016年6月
判型 : B5
ページ数 : 200

在庫あり

定価2,700円(本体2,500円 + 税)

  • 主要目次

特集
変わりゆくリンパ腫の診断と治療−一般外来での初発症状から最新治療まで

≪Editorial≫
 リンパ腫診療at a glance 神田善伸
≪Special Article≫
 リンパ腫発症の機序 鈴木律朗
 リンパ腫の病理分類 百瀬修二・田丸淳一
≪リンパ腫の診断≫
 リンパ節腫脹の鑑別診断 石澤賢一
 診断の難しいリンパ腫 島田和之
 リンパ腫のステージング検査 横山雅大
≪リンパ腫の各病理組織型の治療と予後≫
 Hodgkinリンパ腫 丸山大
 濾胞性リンパ腫 木下朝博
 粘膜関連濾胞辺縁帯リンパ腫 樋口悠介・山本一仁
 びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫 田爪圭・大間知謙
 マントル細胞リンパ腫 鈴木弘太郎・杉浦勇
 Burkittリンパ腫 青木定夫
 末梢性T細胞リンパ腫 上村悠・磯部泰司
 節外性NK/T細胞リンパ腫 山口素子
≪リンパ腫の合併症・化学療法の合併症≫
 消化管穿孔 小林洋行
 腫瘍崩壊症候群 土橋史明
 リンパ腫治療における発熱性好中球減少症 酒巻一平・岩崎博道
≪リンパ腫の特殊な治療,チーム医療≫
 造血幹細胞移植の役割 加藤光次
 高齢者悪性リンパ腫の化学療法 角田三郎
 化学療法のレジメン管理 鈴木栄
 外来化学療法センターでの安全な化学療法 柚木孝之
≪トピックス≫
 リンパ腫に対するキメラ抗原受容体(CAR)を用いた遺伝子改変T細胞療法 大嶺謙
 リンパ腫のゲノム解析と診療への応用 坂田(柳元)麻実子
≪座談会≫
 リンパ腫診療 これまでの10年,これからの10年
  神田善伸(司会)・伊豆津宏二・泉福恭敬・大山優

[連載]
・あなたのプレゼン誰も聞いてませんよ!〜秘密の特訓編〜
 第10回症例提示(第9回のつづき) 渡部欣忍
・食事療法はなぜ困難なのか?〜「食」の自己管理をサポートするためのヒント〜
 第2回塩分制限 村田敬
・感染症Basicレクチャー〜明日からの診療に使えるエッセンス〜
 第2回微生物検査の利用法:分類,塗抹,培養,同定感受性試験,迅速検査 上原由紀
・〜キホンをシンプルに考える〜体液・電解質・酸塩基平衡異常のとらえ方
 第2回体液の基本と細胞外液量過剰のとらえ方−細胞外液量過剰は「Na」(生食)の過剰と考える 安田隆

【Book Review】
 悪性リンパ腫治療マニュアル改訂第4版 堀田知光
 超・入門 臨床血液内科アトラス−病理組織診断の苦手意識を克服する! 中尾眞二
 新臨床腫瘍学−がん薬物療法専門医のために改訂第4版 宮園浩平

[投稿]
・症例
 遷延した呼吸器感染症による慢性咳嗽のためにbullaが破裂した気胸の1例 藤原清宏
 呼吸苦にて発見されたPseudo-Meigs症候群の1例 小林玄弥
 症状に乏しい著しい低ナトリウム血症の1例 松本隆大
 αβ遮断薬点眼液が原因と考えられた洞停止による失神の1例 嶋田佳文
・Photo Report
 急性骨髄性白血病の同種骨髄移植に合併したveno-occlusive diseaseの一剖検例 近藤武史
 Clinically mild encephalitis/encephalopathy with a reversible splenial lesion(MERS,可逆性脳梁膨大部病変を有する軽症脳炎・脳症)の1例 山西敏之