雑誌

臨床雑誌内科≪月刊≫

糖尿病治療 通説への挑戦(Vol.115 No.4)2015年4月号

進化する科学知識は既存の糖尿病治療学に何を伝えたいのか

発行年月 : 2015年4月
判型 : B5
ページ数 : 200

在庫あり

定価2,700円(本体2,500円 + 税)

  • 主要目次

特集
糖尿病治療 通説への挑戦
−進化する科学知識は既存の糖尿病治療学に何を伝えたいのか

≪Editorial≫
 糖尿病治療、何が変わって何が変わっていないのか? 弘世貴久
≪Special Article≫
 糖尿病医療学とEBM 石井均
 細胞シート工学を用いた皮下新生膵島組織の構築 清水裕史ほか
≪治療目標≫
 慢性期におけるHbA1c目標値 澤木秀明
 急性期における血糖値指標 田蒔基行
 高齢者糖尿病におけるHbA1c目標値 七尾道子・秋下雅弘
≪食事療法≫
 エネルギー所要量 森田智子・松田昌文
 低インスリン食、低炭水化物ダイエット 高橋友乃・小田原雅人
 食事療法の代替療法、保健機能食品、いわゆる健康食品 藤本浩毅
≪運動療法≫
 運動療法の通説とこれから 田村好史
 運動器障害のある患者の運動療法 佐藤祐造ほか
 運動以外の身体活動 東宏一郎
≪治療≫
 経口薬(最近の新薬:DPP-4阻害薬) 岡田洋右
 経口薬(最近の新薬:SGLT2阻害薬) 藤本啓・宇都宮一典
 経口薬(スルホニル尿素薬は悪か?) 紅林昌吾
 注射製剤 安藤恭代・弘世貴久
 薬物送達技術:非経口・非注射製剤−吸入、CSII、パッチポンプなど 清水友章
 糖尿病に対する外科的治療−膵臓移植、膵島移植 剣持敬ほか
≪合併症≫
 糖尿病三大合併症 金子正儀ほか
 動脈硬化性疾患 野見山崇ほか
 そのほかの糖尿病性合併症 吉井秀徳
≪座談会≫
 今こそ、糖尿病治療の温故知新−食事療法、SU薬、1型糖尿病治療の歴史と展望
  弘世貴久(司会)・山田悟・鈴木亮・内野泰

[連載]
・Focus On
 花粉症に対する最新治療 岡本美孝
・PATHO-Words講座 〜病理のことばを読み解こう〜
 Vol.11 食道胃接合部とはどこか 福嶋敬宜
・よくわかる透析療法「再」入門
 透析の過去から未来へ 花房規男
・内科医が知っておくべき精神疾患の知識
 身体がだるくて…夜はよく眠れないし、食欲もないんです 岸泰宏
・〈新連載〉Dr.徳田の英語論文 書き方のツボ 〜臨床研究論文編〜
 臨床研究論文編 連載開始にあたって/タイトルを付ける:読者を惹き付ける3つのポイント 徳田安春
・View Spot
 病院や大学のガバナンス 南学正臣

【Book Review】
 機能性消化管疾患診療ガイドライン過敏性腸症候群(IBS) 鳥居明
 産学連携ナビゲーション医学研究者・企業のための特許出願Q&A 矢作直久
 レベルアップのためのリンパ腫セミナー 田村和夫

[投稿]
・臨床経験
 阻害型TSH受容体抗体(TSBAb)陽性甲状腺機能亢進症3症例の検討 横山三尚
・症例
 非痙攣性てんかん重積状態を認め、たこつぼ心筋症を合併した1例 福原康介
 認知症と考えられていた超高齢者の多形性膠芽腫の1例 阿部恵子
・Photo Report
 Nifedipineによる薬剤性肺障害の1例 坂本浩一
 HHV-6脳炎の1剖検例 近藤武史