雑誌

臨床雑誌内科≪月刊≫

一般内科診療で役立つうつ病の知識(Vol.115 No.2)2015年2月号

こころの問題にどう対処するか

発行年月 : 2015年2月
判型 : B5
ページ数 : 200

在庫あり

定価2,700円(本体2,500円 + 税)

  • 主要目次

特集
一般内科診療で役立つうつ病の知識−こころの問題にどう対処するか

≪Editorial≫
 気分障害の診かた−実地医家と専門医との連携 三村將
≪Special Article≫
 知っておくと役立つうつ病の診察と評価 宮岡等ほか
 知っておくと役立つ薬物療法の基礎 原田豪人・山田和男
 知っておくと役立つ精神療法の基礎 平島奈津子
≪各領域におけるうつ病の診かた≫
 消化器内科領域 安野広三・須藤信行
 呼吸器内科領域 清水夏恵ほか
 循環器内科領域 鈴木豪ほか
 腎臓内科領域−サイコネフロロジーの実際 倉持泉ほか
 神経内科領域 二村明徳・河村満
 リウマチ内科領域 西村勝治
 血液内科領域 宮川義隆
 内分泌・代謝内科領域 野崎剛弘ほか
 老年内科領域 服部英幸
≪特定の場面におけるうつ状態への対応≫
 緩和ケア 明智龍男
 産業精神医学 井上幸紀ほか
 救急診療 北元健・上條吉人
≪特殊な病態への対応≫
 自殺企図・自殺念慮 河西千秋・井上佳祐
 摂食障害 西園マーハ文
 発達障害 太田晴久・岩波明
 アルコール依存・薬物依存 大坪万里沙ほか
≪トピックス≫
 修正型電気けいれん療法 林大祐ほか
 光トポグラフィー(NIRS) 平野仁一
≪座談会≫
 内科医のためのうつ病診療トライアル−専門医が勧める診断・処方のコツ
 三村將(司会)・中尾睦宏・前野哲博・秋山剛

[連載]
・Conference Room
 運動神経障害と感覚神経障害を伴う多発神経障害(ポリニューロパチー)の1例 東京都健康長寿医療センターCPC
・Focus On
 医療機関としての新型インフルエンザへの備え 田辺正樹
・PATHO-Words講座〜病理のことばを読み解こう〜
 Vol.9鋸歯状ポリープ 福嶋敬宜
・よくわかる透析療法「再」入門
 高齢透析患者の特徴:医療者はどう対応するか 花房規男

【Book Review】
 結核・非結核性抗酸菌症診療Q&A 久保惠嗣
 指して伝える!外国語診療ブック−問診から生活指導まで症状別に対応 南谷かおり
 がん治療副作用対策マニュアル改訂第3版 坂田優

[投稿]
・Photo Report
 黒色食道の1例 岩室雅也
 後頸部激痛で発症したcrowned dens syndrome(CDS) 星野将隆
・症例
 化学療法1週間後に上大静脈症候群、気管狭窄の改善を胸部CTで認めた肺小細胞がんの1例 藤原清宏
 突然の多発骨折を認めた原因不明男性骨粗鬆症の1例 森博子
 ALP高値を契機に診断された先端巨大症の1例 星野洋一
 甲状腺中毒症を生じた胞状奇胎の1例 永澤篤司